FC2ブログ

雑記

王将通いは一時停止 

11月9日からのキャンペーンは最大限に活用したいですの。

130

特にオーメンジョブカードゲットキャンペーン-HQ。
これは確実に無駄なく活用したいと思います。
なので現在の王将通いは一時停止する予定です。

そんな王将では、最近初の両手装備が出ましたな。

129

でも、この装備の有効な活用方法ってあるのだろうか。

[edit]

ボーナスステージ 

メイン複垢ではオーメンに通っているわけですが、このボーナス区画は滅多に見ませんね。

128

結構な数を通っていますが、確か過去3回のみです。
そのうちの1回でイスクルゴルゲットが出たのでそれは運がよかったかもしれません。

[edit]

ゼロ活6 -今どきの限界クエ- 

限界クエをまとめてクリアしてきました。
今はとても楽になっておりますな。

①限界への挑戦
ここでは最終的に3つのアイテムを集める必要があります。
それぞれモンスターからのドロップ。
もしくは3ヵ所ずつ???を巡れば同じものが入手できる緩和モードがあります。
今回はモンスターを倒す方法でやりました。
どれも1匹もしくは2匹倒せば目的のアイテムはドロップ。
別垢シーフでサックリです。

②すべての高い山に登れ
ザルカで3つのだいじなものを手に入れるだけです。
細長い洞窟の奥地で手に入れられますが、その洞窟内にはNMが徘徊しています。
初期ではフルアラで救援出して倒してましたな・・・。
このクエも段階的に緩和されていき、今ではマウントで簡単に取ることが可能になっています。

③風の行方は
獣人3拠点の最奥地にある???を調べるといったもの。
昔は獣人王のPOP付近にあったのですが、若干安全な場所に緩和されました。
奥地への移動は変わらずなので、移動に時間はかかります。
拠点自体にはサバイバルガイドなどで飛べるので楽になりましたが。

④天かける雲のごとく
3国とセルビナorマウラの指定された4人のNPCに獣神印章を渡すだけ。
特筆すべきものはありません。
渡すNPCは用語辞典等見ればOK。

⑤星の輝きを手に
過去に最も話題になった限界クエではないでしょうか。
ジョブ毎にマートと一騎打ち。
今回は白での挑戦。
挑戦といってもフェイス使用可の状態で行きました。
よって見てるだけでフェイスが全部やってくれました。

⑥人体強化の術!
⑦続・人体強化の術!
⑧真・人体強化の術!
これは特にないですね。
メリポと印章を渡すだけですし。

⑨東方の秘術!
これもミニゲームがあるものの、アイテムを渡すだけですな。
ただアイテムは10種からランダム。
ものによっては自力で取ってこないとならないものです。
今回の指定はヤグードパテだったので、ギデアスで取ってきました。

⑩最後の試練!
武神様の一部(影)との戦闘。
実装当時はもちろんLSメンバーでPTを組んで挑みました。
今ではフェイスもあります。
弱体アイテムのしっぽ亭の特製漬物もあります。
しっぽ亭の特製漬物を手に入れるには3つのアイテムが必要です。
でもログインキャンペーンの10ポイントで貰えたりしますしね。
別垢に弱体1個使って楽に勝ってきました。

127

でもまあレベルは上げなくてもオーメン倉庫にはなれるんですけどね・・・。

[edit]

ゼロから始めるオーメントリガー倉庫の生活5 

今回で5日目。
完全にHPとサバイバルガイドの開通作業となりました。

クフィム島のHP、サバイバルガイド
 ↓
デルクフの塔下層のサバイバルガイド
 ↓
デルクフの塔中層
 ↓
デルクフの塔上層

ここで認証キーげと。
後々ミッションで必要ですし。

ベヒーモスの縄張りのサバイバルガイド
 ↓
ロランベリー耕地のサバイバルガイド
 ↓
クロウラーの巣のサバイバルガイド
 ↓
パシュハウ沼のサバイバルガイド
 ↓
ベドーのサバイバルガイド
 ↓
コンシュタット高地のテレポイント、サバイバルガイド
 ↓
北グスタベルクのサバイバルガイド
 ↓
ダングルフの涸れ谷のサバイバルガイド
 ↓
バストゥーク到着!

HPを開通して、続けてサンドリアに向かいます。
1度ジュノへ。

バタリア丘陵のサバイバルガイド
 ↓
ジャグナー森林のサバイバルガイド
 ↓
ギルド桟橋のサバイバルガイド
 ↓
ダボイのサバイバルガイド
 ↓
ラテーヌ高原のサバイバルガイド、テレポイント
 ↓
オルデール鍾乳洞のサバイバルガイド
 ↓
西ロンフォールのサバイバルガイド
 ↓
東ロンフォール
 ↓
サンドリア到着!

126

本当に移動だけで終了。
ひたすらにマウントで移動してるだけ。
冒険ではないですな。
別に通らなくても困らないところも多数通っているかもしれない。

[edit]

ゼロから始めるオーメントリガー倉庫の生活4 

テレポメアにて1度タロンギへ戻ります。
旅路の再開ですな。

当然、テレポは別垢にて購入済みでした。
デジョンも覚えさせましたよ!

タロンギ大峡谷のサバイバルガイド
 ↓
メリファト山地
 ↓
オズトロヤ城のサバイバルガイド
 ↓
メリファト山地のサバイバルガイド
 ↓
ソロムグ原野
 ↓
ガルレージュ要塞のサバイバルガイド
 ↓
ソロムグ原野のサバイバルガイド
 ↓
ジュノへと上京、HPの開通作業

昔のジュノは凄まじく活気に溢れていました。
そこかしこに人がいたし、というか入場制限がかかったりしました。
最初はバザーもありましたしね。
関税導入でロランとかバタリアとかにバザーは移りましたけど。
正に世界の中心はジュノでしたな。

そんなジュノに着いたらやることは決まっています。

125

チョコボ取り!
そしてマウントだー!!!
これで移動が捗りますね。

[edit]

ゼロから始めるオーメントリガー倉庫の生活3 

最初は歩いて移動するしかありません。
といってもLV50にしてあるのである程度は絡まれません。
インスニもあるので余裕ですな。
昔はジュノに行くだけで本当に冒険って感じでしたが。

東サルタバルタ
 ↓
タロンギ大峡谷のテレポイント
 ↓
シャクラミの地下迷宮のサバイバルガイド
 ↓
ブブリムのサバイバルガイド
 ↓
ビビキー湾のサバイバルガイド
 ↓
オンゾゾの迷路のサバイバルガイド
 ↓
マウラのHP
 ↓
船旅
 ↓
セルビナのHP

上記のように移動。
昔懐かしいセルビナです。

2002年当初は本当に賑わっていたと記憶しています。
レベル上げPTが沢山いました。
トレインで命からがら逃げてきた人の謝罪シャウトもあったなあ。
もちろんサポ取りも盛んでした。

今回セルビナに来たのはもちろんHP開通もあるけどメインはクエスト。
品質管理ですな。

124

爺さんにミリオンコーンを3個ずつ渡してバスとサンドの名声上げです。
まーちょっと大変ですね。
・・・420回ほど渡す必要があるので。
3個ずつだからマクロも作れないしな!

あ、もちろんですがミリオンコーンは別垢で調達しました。
これでサンドとバスも英雄になったはずである。

[edit]

ゼロから始めるオーメントリガー倉庫の生活2 

2日目。
白と黒のレベルを50まで上げるまで完了。

123

ええ、もちろんのこと別垢を利用しています。
さて、次は冒険者らしく旅に出ようかと思います。

[edit]

ゼロから始めるオーメントリガー倉庫の生活1 

122

そんなこんなで種族はミスラ、ウィンダスを所属国としてスタート。
ジョブはとりあえず白。
サポは黒ですかね。
当然移動が楽になるからで、それ以外に理由はありません。

終わりはオーメン突入条件を満たすまでということですな。
細かい条件がわかってないけど・・・・・細けぇことはいいんだよ!

水の区で生れ落ち、まずはウィンダス中のHPを開通。
その後、別垢を使ってただひたすらにコルネットを渡し続ける作業です。
名声上げってことです。

名声ゼロから受けることができるマンドラゴラの軌跡というクエで255個くらいコルネットを渡し続けます。
バスがコンクエ2位以上なら買えますが、今だとエミネンス50で交換できますな。
コルネット渡しは当然マクロを組むことをお勧めします。
これでウィンの名声は英雄になった。
英雄という概念に疑問は感じるが気にしないでおこう。

さて、次はLV50までのレベル上げかな。

[edit]

週次作業 

ボッチプレイが続いているFF11。
毎週のジョブポ稼ぎが正直面倒であります。
ダイバージェンスのW3は難しいので、RMEAの強化はジョブポを稼ぐしかありません。
毎週700というジョブポを稼ぐことは結構大変です。
自分はアドゥリン地方でジョブポ稼ぎを行っていますが時給は100チョイ。
つまり毎週7時間程度この作業に費やす必要があるってことですな。

ここで困っているのは、本来ジョブマスターにしたいジョブのジョブポ稼ぎまで手が回らないこと。
未だにジョブマスターにしたいものが結構あり、そこまで時間が取れないんですよね。
というか、毎週7時間をジョブポに充てるということからしてそろそろ厳しいかもですわ。

あとは餅鉄があっとーてきに足りていないという事実。
なのに上位BFキャンペーンが来ても全然やる気が起こらない……!
エルゴンがもやるならなおのこと強化しないとならないのになー。

[edit]

ワイオーメン中落とされる 

中ボス中やったやで!
しかもシンカーさん。
なーんか動きが止まるぞ…?
赤玉だと…!
【さようなら】

[edit]

Copyright (C) 2002 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。