FC2ブログ

雑記

カラドボルグ作成 

RMEE素材が貯まりまくりました。
これをそろそろ消費しようと思い、武器を1つ作り始めました。
カラドボルグです。

エンピの中でこれを選んだ理由。
何でしょう。
20秒くらい考えて適当に決めた気がします。
両手武器にしよう程度は思っていたような気もします。

そんなわけで1からの作成です。
各地を巡ってのNMノック。

パシュハウの沼で「Bloodpool Vorax」。
倒してからの再抽選が9分に短縮されたので楽勝!

バルクルム砂丘で「Golden Bat」。
倒してからの再抽選が15分に短縮されたので楽勝!

クフィム島で「Slippery Sucker」。
倒してからの再抽選が15分に短縮されたので楽勝!
しかも、1匹目は現地に行ったら既に湧いていました。

海蛇の洞窟で「Seww the Squidlimbed」。
ここからは4匹。
しかも再抽選が最低でも60分となります。
1匹だけ再抽選から1時間くらいかかりましたが、それ以外は割とすんなり。

北グスタベルグ[S]で「Ankabut」。
再抽選が90分と長い。
しかし4匹ともすぐに湧きました。

ミザレオ海岸で「Okyupete」。
再抽選は60分のようです。
こやつが微妙に湧きづらかったです。
また、ここで同目的の人が何人かおり初PT。

そしてここからはアビセアンNM。
まずは「Urd」。
湧くエリアが6あるで即終了!

「Lamprey Lord」。
同目的の人と。
湧くエリアが必要討伐数より少ないので1時間待ちが1回。

「Chesma」。
同目的の人はいませんでした。
ただ「Tammuz」をやっている人はいるようでした。
湧くエリアが3しかなく、必要討伐数が8ってのがダルいですな。

何にせよ、ここまでは同目的の人がいたら外国人だろうがなんだろうが絶対PTを組みましょう。

79

そして現在。
上記のようにカラボスの小石の50個納品までは完了しました。
ヘヴィメタル・リフトドロス・リフトボウルダーは揃っています。
残りはキレインのランプ50個とイスゲビンドの心臓75個で完成となります。

[edit]

Copyright (C) 2002 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。